今年もこの季節がやってきました

じめじめ講じる梅雨の出番。心からメランコリーですよね。

モイスチャーで髪は賢くまとまらないし、美しい靴も雨降りだとはけないし…
やはりお日様が出ないというなかなかバイタリティも暗くなりがちだ。

けれどもこちら、この時期に唯一の醍醐味があるんです。それは「梅酒&梅飲み物」発明!
発明なんていっても、梅と氷砂糖といったホワイトリカーいれるだけ。梅梅飲み物なら梅という氷砂糖って少しのお酢のみって手軽さも良いですよね。

梅酒は一年間浸けて完成します。
完成した梅酒は、こちらは呑む目的といった格納目的とに分けている。3階層前から始めたので保存している梅酒は現時点2公式。2階層前と通年前の存在だ。噂によると、10階層くらいの年齢物は至極美味いらしいです。それで格納目的はそれくらいまで飲まずに我慢する腹づもり。

梅シロップは2ウィークもすれば完成するので甚だおスムーズ。飲み込むときはお水や炭酸水で割って飲みますよ。
暑い夏季も甘酸っぱい梅飲み物で疲弊もぶっ飛びます。クエン酸ドッサリだし、夏バテ防衛にもおすすめです。

今年もお取寄せした大粒の適切梅で浸けました。望ましい梅って桃な迫る生易しいアロマオイルがするんですよ。作ってる近くからアロマオイルで癒されちゃいる。

今年は梅干し発明にも挑戦する腹づもりだ。梅干し用の梅は梅雨明け位に届くかな?
今から楽しみです。iphone5se 乗り換え